2014年09月09日

盗んだニュースで走り出す

◆除染費、1兆数千億円に=中間貯蔵施設整備で拡大も―環境省◆ 環境省は29日、福島第1原発事故に伴う放射性物質の除染や汚染がれきの処理にかかる国の負担が、2011〜13年度までの3年間で少なくとも1兆数千億円に上るとの見込みをまとめた。効果的な除染手法が決まっていない高濃度汚染地域の対策費や、汚染土などを安定的に保管する中間貯蔵施設の整備費は含めておらず、将来的に負担はさらに膨らむ見通しだ。

東電に負担させろ除染が最良の策なのか、疑問。とんでもないツケがまわってきましたがどうするつもりですか?東電さんに政府さん。原発推進派のアホどもへ財産を叩き売って除染しろ!東電が出せよ。本店社員は毎日定時であがって飲みに行けるんだから。社長に何億も出せるんでしょ?原発推進派は福島に住め。話はそれからだ。

スペイン語での『ブエノス ディアス』は『おはよう』のことです!
posted by 社労士受験 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405113402

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。